« 放射能はどのくらい“毒”? | トップページ | 第六感?それとも偏見? »

2011年6月29日 (水)

初めてのパンダ

パンダ
大阪にいながらUSJに行ったことがない。東京ディズニーランドも東京ディズニーシーも未経験。
理由は、"全く惹かれない"ということに尽きるけど、これまたたいして興味のないパンダを初めて見た。

東京の上野動物園のパンダに関しては、一時期そのニュースばかりやっていたので、いきさつはわかっているけれど、神戸王子動物園のパンダのことは、"そこにいる"ということしか知らない。
関西では、和歌山の白浜アドベンチャーワールドにもパンダはいるし、とりたてて話題にもならないのだろう。

今回は、岡山にいる息子の小さい子を喜ばそうという企画だった。
お正月には天王寺動物園でとても楽しそうにしていたので、ならば今度は神戸でパンダを!という単純さ。

パンダ館の前 そしてパンダは、そこに(のんびりと)いて、息子の子は「パンダ!パンダ!」と小さな指をさし、声を上げ喜んだ。
残念ながら、もはやそのおさな子のようなピュアな感性を失っている身には、初めてのパンダに胸がキュンとなることもない。
もっぱらパンダより、パンダを見てうれしそうにしているおさな子の方に目がいった。

小さな子の喜びや笑顔は何より大切だけれど、「どうして東京はあんなにパンダにこだわるのだろ~?」とまたしつこく考える。
関西にパンダがいなければ、むろん息子の子にパンダを見せることなど考えない。
笑顔がはじける、そんな体験はきっと他にもいっぱいあるはずだもの。

**********************
気が付けば、1ヶ月近く間が空いている!
連日の暑さで多少まいっているというものの、毎日活発に活動しています。
ただ夜になると(もはやこれまでと)突然、グタッ、バタンキュー。
そして翌朝は元気に起きてまたバタバタ・・・。
力の抜き方が相変わらずヘタです(^_^.)

|

« 放射能はどのくらい“毒”? | トップページ | 第六感?それとも偏見? »

コメント

りんさん、こんばんは。
パンダのいない動物園でも
「象さん!」「シマウマ!」と
子供の目はキラキラとしてますが。

パンダは
東京にとっていろんなことの
象徴なんでしょうか。
そこから脱するいい機会だったのかもしれませんが
結局、パンダ頼りになってしまいましたね。

和歌山の白浜アドベンチャーのパンダ飼育はいろいろ画期的なようで
パンダ好きにはたまらないようです。私はパンダ好きではないのでよくわからないのですが。

投稿: もりゆ | 2011年7月 2日 (土) 21時36分

もりゆさん、こんばんは。
ちっとも知らなかったのですが、関西では白浜 アドベンチャーワールドのパンダが人気ということですか。
それで王子動物園は込んでいなかったのかな?
良い事を教えてもらいましたので、次の機会にはアドベンチャーワールドへ連れて行ってやることにしましょう。

動物園で飼育されている動物たちは、狭いところに閉じ込められて「かわいそうやなぁ」という気持ちがあるのですが、どの子どもたちも「象さん!」「シマウマ!」とホントにうれしそうですので、「かんべんしてね」です。

投稿: りん | 2011年7月 3日 (日) 21時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/200019/40604156

この記事へのトラックバック一覧です: 初めてのパンダ:

« 放射能はどのくらい“毒”? | トップページ | 第六感?それとも偏見? »