« プラカードはこれで | トップページ | 『七十歳死亡法案、可決』 »

2012年7月18日 (水)

あとからあとから人波切れず

さようなら原発10万人集会「さようなら原発10万人集会」、行って来ました。
猛暑を覚悟の東京行き。リュックの中には凍らした500ccの水が3本。着替えのTシャツ、そしてプラカード。水は飲用と、首に巻いた冷却マフラーを浸すため。

不案内の東京ながら何とか11時頃には会場に到着し、第4案内カーから道路を隔てた木陰に座り込んだ。
前にある幅の広い道路はメイン会場への通り道になるので、私の前を途切れることなく人々が通る。
中高年の男女あり、若いカップルあり、子どもを交えたファミリーあり、ベビーカーを押すママあり・・・。
プラカード類を手にする人も結構いたものの、その人たちから受ける印象は、時たま休日に訪れる堺の大泉緑地公園で出会う人たちと同じ。

今日のお休みは、プールや他の公園、あるいは家での読書などで過ごすのはやめて「さようなら原発10万人集会」に来られたのだろうな、と感じられるごくフツーの人たち。

そのごくフツーの人たちがゾロゾロゾロゾロとメイン会場へと向かう。
12時になっても、1時になっても、1時半になってもその人並みは切れない。

第4案内カーからスピーカーを通して聞こえてくる、反原発団体や原発現地からのメッセージも興味深いのだけれど、私の視線はずっと前を通り過ぎていくこのフツーの人たちにくぎ付け。
「抗議行動!」といった非日常ではなく、「原発はいらない」という気持ちから当たり前の日常として集会の一員となっている(と感じられる)無数の人たち。
その人の群れを見ながら、ヒタヒタと胸に満ちてくるものがある。
当たり前のように、「自分は原発はいらない」と意思表示する人たちがこんなにいるって、もしかしてスゴイことでは!?

もはや日常なのだから、彼、彼女たちはまた次の意思表明の機会にも、そしてまた次の機会にも参加するだろう。
政府としてもいつまでも無視することはできないだろうから、反原発、脱原発が実を結ぶのはそんなに遠いことではないかもしれない!?

私は単身参加だったけど、集会でもデモ行進でもお隣の人たちと話がはずんだ。
福島出身で現在アメリカ在住の方は、「9月にアメリカに帰ると何も参加できないから」と言われていた。
群馬の若い女性は、デモの時「シュプレヒコールの先導」にチャレンジされ、その初々しさがとても素敵だった。
群馬の女性や、静岡、埼玉、名古屋の方たちとは解散後にお茶をご一緒し、これまた楽しい時間だった。

そんなかんやで17万人の内のひとりであったことも含めて、とてもHappyな1日だったのでした。

画像は集会での私。隣の人が頼みもしないのに?撮ってくれた。

|

« プラカードはこれで | トップページ | 『七十歳死亡法案、可決』 »

コメント

りんさん、こんにちは!

ブログ再開されていたのですね。
ここのところばたばたしていて、りんさんのブログを拝見するのを忘れていました。

「さようなら原発10万人集会」行かれたのですね。
実はわたしも行きたかったのですが、さすがに授業をさぼるわけにもいかず(学生がさぼるのは普通ですが、教員がさぼるのはさすがに…)、金沢でおとなしくしていました。

りんさんがおっしゃるように、「フツーの人たち」が自発的に17万人も集まったというのが素晴らしいですね。日本の人たちもまだまだ捨てたもんじゃないっ!て思えてしまいます。

投稿: koji | 2012年7月19日 (木) 08時57分

kojiさん、こんにちは。
これからも、「フツーの人たち」がいっぱい集まる機会は当然あることでしょう。いつかご一緒できたらいいですね。
でも人間、身体はひとつ。そうあちこちへ出かけることはできません。
kojiさんが今されている忙しい中を縫っての活動は、kojiさんらしいものだなぁ、と勝手に感心しています。

投稿: りん | 2012年7月20日 (金) 10時32分

こんにちは。^^

小姑みたいで恐縮ですが、タイトルの『人並み』は、『人波』の誤変換かと・・・。^^;


投稿: ともしび洞 | 2012年7月23日 (月) 21時17分

ともしび洞さん、感謝です!
こんなこと指摘してくださるって、とってもいい人ですね。
改めて「人並み」を見て、我ながら笑っちゃいました。
ちっとも気が付かないなんて、パソコン病のせいだけじゃないです。

今日も職場のお客さんに「よい週末を!」と言って、ケゲンな顔をされました。
あんまり自分が疲れていたから?週末と思い込んでいたようです。
こうして密かにボケは進行していって・・・、怖いですねぇ。

※タイトル修正します。ありがとうございました。

投稿: りん | 2012年7月23日 (月) 21時42分

ははは、りんさん。脳内拡散(核酸)?って感じやね~cat

投稿: 三介 | 2012年8月21日 (火) 18時40分

三介さん、こんにちは。
この頃(以前から?)漢字はさっぱりあきません。昨日も若い同僚に「チョウホウって重いに方法の法?」って聞いてしまいました。彼女は気の毒そうに「いいえ、宝と思いますけど・・・」と。
全く困った脳です。

投稿: りん | 2012年8月22日 (水) 13時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/200019/46375069

この記事へのトラックバック一覧です: あとからあとから人波切れず:

« プラカードはこれで | トップページ | 『七十歳死亡法案、可決』 »